スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

十和子さん化粧品はクレンジングに秘密があった

フェイスパウダーは肌にツヤを出しメイク崩れを防いでくれるので、正しい使い方をマスターしましょう。
私は粉っぽさが目立つルースパウダーよりもプレストパウダーを使っています。
プレストパウダーの方がくすみやソバカスをカバーする効果が高く、粉が飛び散らないのでメイク台が汚れません。
ナチュラルな仕上がりが好きな人はブラシでまんべんなく塗り、ツヤ出し目的でTゾーンに再度塗ります。
肌悩みをしっかりカバーしマットな仕上がりにする時はパフを使います。
塗る時は顔の中心から外側にパフを動かすのを意識するので、おでこは上に頬はこめかみ、顎は首に向かうようにします。
鼻だけは例外で鼻筋に沿って上から下に動かすときれいになります。
小鼻や目の周りなど大雑把にはメイクできない部位については、パフを折りたたんでフェイスパウダーを毛穴に叩き込むようにポンポンします。
もちろんフェイスパウダーを塗る前のベースメイクがぐちゃぐちゃだと意味がないので、皮脂テカリを抑える効果の高い化粧下地で土台を作っているのが前提です。
フェイスパウダーの色はナチュラルタイプが無難ですが、色白だったらホワイトでも白浮きせずに陶器肌になります。
次に十和子さん化粧品に関して多くの女性が憧れる、年齢を感じさせない美肌を実現することも可能なんです。
40代の君島さんの肌は20代そのもの。
こんな驚くべき若々しい肌を維持できているのは、FTCのクレンジングに秘密があったのです。
十和子化粧品

 

 

スポンサーサイト

コメント